導入プロセス
システム構成
「CROWNIX」の概要と製品構成
CROWNIXは、より「早く」、より「安く」、より「高品質」なレポーティング環境を実現する為のツールです。
帳票と定型BIを融合し、既存ツールの概念を超えたパフォーマンスと利便性を提供いたします。


※CROWNIXは、株式会社エムツーソフトの登録商標または商標です
※Excel、Word、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの、
 米国およびその他の国における登録商標または商標です。


CROWNIXは、以下の製品群で構成されています。

【Report6.0】
ノンプログラミングでレポートテンプレート(MRD)を作成するツールです。表はもちろん、グラフやチャート、バーコードなどを含めたレポートがGUIによって簡単に作成できます。

【ERS 6.0】
DB接続やデータ取得、サーバーサイドでのレポ―ティング、レポートの配信や保存/管理などの機能を提供するサーバー製品です。DB接続では、いろいろな種類のDBMSに対して、複数DBへの同時接続も可能となります。

【Report Viewer】
作成したレポートの表示や簡易分析機能を合わせ持つクライアント用のツールです。さらに、PDFやExcelはもちろんのこと、WordやPowerPointへの文書変換も可能ですので、報告やプレゼンテーション資料などへの二次加工に便利です。

※Report Viewerは配布フリーです。


概要と製品構成
便利な機能
CROWNIXのシステム構成
CROWNIXは、クライアント側で利用する CROWNIX Report
サーバー側で利用する ERS(Enterprise Reporting System)の2つのシステムで構成されています。


システム構成
ソリューション
CROWNIXの便利な機能
「CROWNIX」には、いろいろ便利な機能を搭載しており、従来は、いくつかの段階を経て作成するレポートを1回のアクションで作成することが可能です。これらを含めたCROWNIXの特長について簡単にご紹介します。



 リアルタイムでデータを可視化
  あらゆるデータにダイレクトに接続
 簡易BI機能
  条件検索、ドリルダウン、ドリルスルー
 柔軟なフォーム
  動的なコントロール、変更に柔軟に対応
 高生産性
  簡単、ノンプログラミング
 セキュア帳票
  暗号化、ユーザー権限・条件による帳票の細かな情報保護
 いろいろな業務アプリケーションで作成されたデータを同時接続し、簡単に
 レポーティングができます。従って、月次のレポーティングなど、複雑なス
 テップを踏んでレポートを加工しなくても、定型レポートとして定義してお
 けば、ワンクリックで表示できるようになります。

 さらに、レポート上に条件検索コンボや目次を配置することによって、レポ
 ートの表示対象を動的に変更できます。その結果、システムに依存する必要
 が無くなり、オンデマンドな帳票出力が提供できるレポーティング基盤の構
 築が可能となります。
便利な機能
導入事例
私たちが提案する「CROWNIX」ソリューション
私たちは、「CROWNIX」を販売するだけでなく、「CROWNIX」を利用したレポートソリューションを提供し、
快適な業務環境を作るお手伝いをさせて頂く、お客様の「ビジネスサポーター」です。


日本エムツーソフト社の担当者様との打合せ風景

こんなお客様におすすめです。

◇ 刻々と変化する数字をリアルタイムで把握したい。
◇ 複数のシステムの情報を一括で見たい。
◇ 手作業で作成している月次レポートをワンクリックで作成したい。
◇ 基幹業務で入力したデータを簡単にレポーティングしたい。
◇ グラフの数字をワンクリックで表形式で見たい。
◇ 表示情報をPowerPoint化して簡単にプレゼン資料を作りたい。

「CROWNIX」ソリューションは、

◇ 既存システムをそのままの状態で使えます。
◇ 必要な時にデータを複数の既存DBから同時に抽出いたします。
◇ 要望に沿った様式で帳票出力をいたします。
◇ 出力様式を登録すれば、ワンクリックで簡単に出力ができます。
◇ 一度登録した出力形式を、必要に応じて変更して出力できます。
◇ 外出先などで、モバイルで閲覧ができるようになります。
◇ 他のツールへのデータ提供が簡単にできるようになります
業務をサポートするためのコンピュータ・システムの使命は、
必要とされる場所で、その環境に合った道具として上手に使わ
れることで、業務をさらに効率化させたり、生産性を高めたり
するといった期待に応えることであります。

私たちの「CROWNIX」ソリューションは、今お持ちのシステム
がこのような期待に、さらに応えられるようなシステムとなる
よう、システム力を高めることによって、お客様のビジネスに
貢献するものだと考えております。

当社の受付です。ご来社をお待ちしています。

私たちが最適なソリューションをご提案致します。
ソリューション
導入プロセス
「CROWNIX」ソリューション事例
私たちが手掛けたソリューションの事例をご紹介いたします。
お客様のご要望をお聞きし、ご提案から基盤構築まで、短期間での導入を実現しました。


<お客様のご要望> <当社のソリューション>
GeneXus」で開発したシステムからレポーティング Webアプリ連携用の当社製部品をご提供
動的な表示色の変更、入力したテキスト通りの帳票表示 CROWNIXの機能で帳票を簡単開発
海外展開用に外国語表示対応が必須 CROWNIXの機能で海外用帳票を簡単開発
IISからリダイレクトしてTomcatと連携 当社のIIS / Tomcat連携技術をご提供

※GeneXusとは、南米ウルグアイの開発ベンダーArtech社が開発したアプリケーション自動生成ツールです。(日本総代理店:ジェネクサス・ジャパン株式会社)
※GeneXusはArtech社の登録商標または商標です。

導入事例
概要と製品構成
ご提案から導入までのプロセス
私たちは、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。 ご相談から提案、そして導入までの全てのプロセスにおいて、技術者マインドを発揮して、 お客様のニーズやご要望にお応えいたします。


まずは、ご相談下さい。

お客様のご都合に合わせて「CROWNIX」ソリューションのご紹介と製品のデモにお伺い致します。
製品の良さを感じとっていただけるよう、丁寧にご説明致します。
お客様のご要望をお聞かせ下さい。

稼働中のシステムやシステム環境について、 さらには、お客様が必要とするニーズをお聞かせいただき、提案の参考にさせていただきます。
私たちの提案をお聞き下さい。

ヒアリングでお聞きした内容をベースに、お客様向けに作成したプロトタイプのデモを交えながら、 私たちが考えるソリューションをご提案させていただきます。
導入範囲を確定する為のお打合せをお願い致します。

プロトタイプをベースにお打合せを繰り返し、仕様や導入範囲を確定します。
もちろん、「CROWNIX」製品単体の導入も承ります。
お客様のニーズに合わせたシステム化を実現します。

帳票基盤や各種レポート機能の構築・導入を行います。
さらに、必要に応じて、既存システムとの連携の仕組みも構築致します。

お気軽にお問合わせ下さい。
【ソリューションのお問合わせ先】
 システム・エナジー株式会社
   Web技術部 CX担当
    E-Mail:cxinfo@s-energy.co.jp
    電話 :03-3987-5160
万全のアフタフォロー

当社の技術者マインドが一番発揮される場面です。
導入後に疑問や不明点等がございましたら、どんな些細なことでも構いませんので、遠慮なくお問合わせ下さい。 メールや電話での素早いご回答、さらには、必要に応じて、お客様先でのご説明も致します。
お問い合わせ等に対する守秘義務は厳守致します。
詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。