ご挨拶


   今日、企業が必要とするシステムの形態は多岐にわたり、性能面だけでなく強固なセキュリティ対策など、安全面への対応も欠かせないものとなってきております。規模の大小を問わず、システム構築に必要な技術の幅と深さは増すばかりです。


   弊社は、統合基幹システム・パッケージを始め、多くの企業が導入するシステム・リソースを自社に導入し、その活用性を高める技術を追求しています。また、Web-Man®など自社パッケージを利用したe-ラーニングなども顧客企業に活用していただいております。常に進化する技術に対応していくのは、私たちの使命であり、また技術者としての喜びであります。こうした私たちの活動は、多くの顧客に理解と賛同を得て、長いお付き合いをしていただいております。


   弊社が担っている応用技術は、技術の習得と実践、そして研究開発、これらがあって生まれる技術です。弊社は、充実した研修体制と自由テーマによる学研制度、さらにはR&Dを通して、技術を練磨し、今後も顧客ソリューションを提供してまいります。


   技術者が、常に明るく元気な集団を目指す。この技術者本位の会社という創業の志しは、今日もなお、経営のど真ん中にあります。


代表取締役 大竹 義範